マルちゃん焼そば & サンキュ! 子どもがもっと野菜を好きになる!野菜たっぷり焼そばを食べよう!!

「子どもに野菜をもっと食べさせたい!」。そんなママにおすすめなのが、焼そば。
「マルちゃん焼そば」なら、スパイシーな粉末ソースが麺も野菜もおいしく包むから、
ふだん苦手な野菜もペロリと食べられます♪

「子どもに野菜をもっと食べさせたい!」。そんなママにおすすめなのが、焼そば。「マルちゃん焼そば」なら、スパイシーな粉末ソースが麺も野菜もおいしく包むから、ふだん苦手な野菜もペロリと食べられます♪

小比類巻さん親子がトライ!!サンキュ! 読モブロガー 小比類巻亜弥さん(千葉県 31歳) めぐるくん(5歳)

1:まずは野菜をたっぷり準備!2:具を炒めたら3:麺、ソースを炒め合わせて完成!

撮影/吉田篤史 スタイリスト/カナヤマヒロミ
ヘア・メイク/窪田健吾(aiutare)
構成・文/田久晶子 デザイン/バーソウ

冷蔵庫でおなじみの食材でパパッとできちゃう!

細切りで苦手にんじんもおいしく食べられる♥

使ったのはコレ!マルちゃん焼そば 3人前

アスパラ、にんじん、ちくわの焼そば

材料(3〜4人分)

・アスパラガス 6本 ・にんじん 50g ・ちくわ 3本 ・「マルちゃん焼そば」 1袋(3人前) ・サラダ油 大さじ1

ママの愛情ポイント

にんじんは、麺と同じくらいの太さのせん切りにすると、よくなじんで食べやすい

作り方

1

アスパラガスは根元の1/3くらいの皮をむき、幅1cmの斜め切りにする。にんじんは長さ5cmのせん切りにする。ちくわは斜め薄切りにする。焼そばの麺は内袋のまま電子レンジで30秒ほど加熱する(ほぐしやすくなる)。

2

フライパンにサラダ油を中火で熱し、アスパラガスを炒める。しんなりしたらちくわ、にんじんを加えてさっと炒め、麺、水100mlを加える。麺をほぐしながら水分をとばすように炒めたら弱火にし、粉末ソースを加える。ソースが均一になるよう、炒め合わせる。

電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。500Wの場合は、1.2倍の時間で加熱してください。

旬の野菜を取り入れたモリモリ焼そば。

シャキシャキ食感のレタスがポイント♪

使ったのはコレ!マルちゃん焼そば 3人前

新じゃが、レタス、ベーコンの焼そば

材料(3〜4人分)

・新じゃがいも 2個(150g) ・レタス 3枚(150g) ・ベーコン 3枚 ・「マルちゃん焼そば」 1袋(3人前) ・サラダ油 大さじ1

ママの愛情ポイント

火の通りやすいレタスは仕上げに混ぜると、シャキシャキ食感が残り、彩りもきれい

作り方

1

新じゃがはよく洗い、皮ごと厚さ5mmの半月切りにし、水にさらす。レタス、ベーコンは幅1cmに切る。焼そばの麺は内袋のまま電子レンジで30秒ほど加熱する。

2

フライパンにサラダ油を中火で熱し、新じゃがを入れて焼く。2〜3分焼き、透き通ってきたら、ベーコンを加えてさっと炒め、麺、水100mlを加える。麺をほぐしながら水分をとばすように炒めたら弱火にし、粉末ソースを加える。炒め合わせ、ソースが全体になじんだら、レタスを加えてさっと炒める。

電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。500Wの場合は、1.2倍の時間で加熱してください。